02 認知症対応型デイサービスかぐや

かぐやのご紹介

お風呂の写真

かぐやは認知症の方に特化したデイサービスです。
認知症のご利用者様を対象に介護スタッフが専門のケアを行います。
認知症と診断されたご高齢者様ならどなたでもご利用いただけます。
重度の認知症でデイサービスの利用はあきらめていたという方でも、かぐやならご利用いただけます。
認知症介護でお困りのご家族様もご自身だけで悩まず、まずは私たちにご相談ください。
私たちがご利用者様とご家族様をしっかりサポートいたします。

通常規模のデイサービスの場合はスタッフ1人あたりが担うご利用者様の人数割合が多くなってしまうため中重度の認知症介護には適しません。
「かぐや」は最大定員も10名と少人数制で、基本的にご利用者様2名様に対して1人の介護スタッフが配置するといった手厚い体制で介護を行っています。
ゆえに、その時々の利用者様のメンタル面まできめ細かく把握することができるので、その都度対応にも応用ができ、会話に工夫を効かせるなどしっかり利用者様に向かい合う介護ができます。
私たちは常に、配慮の行き届いた介護を行うよう意識しています。

一般的なデイサービスでは利用予定日に当日キャンセルするとキャンセル料が発生します。
少なくとも食事代金はかかってしまうという事業所がほとんどではないでしょうか。
認知症のご利用者様の場合、ご本人様のご気分やその時の状況によって当日キャンセルを余儀なくされるケースが大いにありえます。
そんな場合でもご安心ください。
認知症対応型である「かぐや」では当日の急なキャンセルでも無料で対応させていただいております。

「かぐや」ではご利用者様が認知症であることを前提としていますので、予定時刻になってご本人様が突然「行きたくない」とおっしゃられた場合でもきめ細かく対応いたします。
どうしてもご気分が乗らないご様子であれば後ほど再度お迎えにあがり直したり、必要なときは一緒に準備のお手伝いをして送迎車までお連れさせていただきます。
また、送迎車には施設名のロゴ等が入っていない一般乗用車を使用していますので、ご近所様から見ても介護施設に通っているとわかりにくく目立ちません。
「かぐや」では送迎の難しさを理由にデイサービス利用ができないといったご家族様に対しても安心してご利用いただけるように配慮しております。

介護度が「要支援」の場合でも受け入れ体制は万全です。
「かぐや」は「介護予防認知症対応型通所介護」の指定も受けておりますので要介護でなくともご利用可能です。
介護認定申請中の状態であってもご利用可能ですし、結果が要支援判定であってもそのまま継続して変わらずご利用いただけるのでご安心ください。

「かぐや」では毎回ご利用時に、看護師が健康チェックをしております。
看護師がご利用者様の小さなご様子の変化にも早い段階で気づき対応しますので安心です。

レッドコードによるスリング体操やウエイトマシンを使用したパワーリハなどをスタッフが付き添いで行います。
認知症の方はご自宅から外出する機会も減ってきますので特に筋力が弱り運動が必要な状態です。
認知症対応型で且つ充実したリハビリをできるデイサービスは希少です。
スタッフがご利用者様に興味を持って運動に向き合って頂けるようにレクリエーションの要素を取り入れ明るく楽しく盛り上げます。

一般的にデイサービスでは一度に共同で複数の方が一緒に入浴する集合浴形式が多いですが、当事業所ではお一人お一人完全個浴対応をしております。
毎回浴室内を洗浄しお湯をさら湯に張り替えておりますので、いつでも一番風呂に入っていただけます。
もちろん安全に入っていただくためにスタッフがお手伝いいたします。
認知症の症状として入浴を拒んでしまわれる場合でも、スタッフがご利用者様・ご家族様の立場になって誠心誠意、万全の対応を取らせていただいております。
完全個浴なので他のご利用者様へご迷惑になってしまう心配などもありません。

認知症の方のデイサービス利用を考える場合、ご家族様にとっても新しい環境に馴染んでもらえるかご不安がお有りだと思います。
「かぐや」では見学・体験を随時、無料で行っておりますのでお気軽にご体験いただき実際に過ごしてみて確かめていただくことをお勧めしております。
またご家族様やケアマネージャー様付き添いでの見学も可能となっております。

昼食

多くのデイサービスでは、仕出し弁当の提供または昼食業者からの調理済み惣菜などが一般的ですが、当事業所では併設の「デイサービス寿限無」と共通の厨房で専門調理スタッフがその場で加熱調理を行っておりますので、いつでも温かくおいしいお料理をお召し上がりいただけます。
以前通っていたデイサービスでは食事をあまりきちんとなさらなかった方でも当事業所ではほとんどの方が残すことなく召し上がっておられます。

「かぐや」では利用者様全員を一律に参加させるような形でのレクリエーションはいたしません。
あくまで個々の自由意思を尊重し、お一人お一人の介護レベルやそれぞれ異なるご興味、その日の状態に適したレクリエーションをご提案し、グループ分けやマンツーマン対応など様々な方法で行っております。

認知症介護について様々なお悩みを抱えるご家族様のお気持ちを少しでも共有させていただき、またそれを「かぐや」での介護に活かせられるようにいつでもご相談の機会をご用意させていただいております。
認知症介護には介護者様への心の支えも必要だと考えております。
面談・電話・メール、などご家族様がご希望の形で、ご家族様がお一人で抱え込みお悩みになることがないように少しでも私どもがお力になれるならと考えております。

ページ上部へ